CIP成形機、価格(200MPa、300MPa,400MPa) - 粉砕機、食品乾燥機、小型プレス機、粉末成形金型の販売|ラボネクト株式会社

CIP成形機、価格(200MPa、300MPa,400MPa)

CIP成形機(冷間静水等方圧プレス機)

CIP成形機(冷間等方圧プレス機)400MPa仕様

CIP成形機 仕様表

CIP成形機は水などの液体に高圧力をかけることにより、粉末成形やまた高圧処理装置として食品の開発等、その他、高圧力を利用した研究・開発に利用できます。

圧媒は水(精製水)で、コンプレッサーのみで最大400MPaまで加圧することが可能です。

金属やセラミックス粉末水圧成形用にとどまらず、食品・医薬品分野への高圧利用に関する研究開発は、ますます活発化しています。未だ知られていない効果もあり、現在も多くの研究が行われています。



CIP成形機の価格


CIP-200(容器直径φ50mm) 200MPa仕様 
¥2,850,000

CIP-400(容器直径φ36mm) 400MPa仕様 
¥4,000,000

CIP-400(容器直径φ50mm) 400MPa仕様 
¥4,850,000

*上記以外の容器直径や400MPa以上の圧力も特注でご対応可能です。お問合せください。



CIP成形機の用途


『耐火物、絶縁材、等方性黒鉛、高融点金属、超硬、工具鋼、人工骨、人工歯などの粉体成形と食品の高圧処理用途』
◎材料……金属やファインセラミックス粉体等の成形
◎食品、医薬品…殺菌・保存性の向上、変性(新食品、新素材)、反応制御、抽出



CIP成形機の特長


・圧力媒体に水(精製水)を使用でき、手軽に水圧加圧できます。
・コンプレッサーのみで、400MPaまで加圧可能です。
・独自のイージーロック上ブタを採用し容器の開閉が大変簡単です。
・コンパクト設計されており、設置スペースが小さく持ち運びが容易です。
・SUS630材質が使用され、サビ、汚れ等の心配が無いのでメンテナンスが容易です。
・高性能減圧バルブによりゆっくり減圧することができます。



CIP成形機の使用方法


ラバープレス機(CIP成形機)の使用方法


CIP成形機




関連商品



手動で最高200MPa(面圧2トン)までの加圧成形が可能!


小型CIP成形機(静水圧プレス機)

小型CIP成形機 仕様

特注型のラボプレスと耐圧容器を組み合わせた、シンプル構造で低価格な小型の手動式冷間等方圧プレス機です。
耐圧容器を外せば粉末成形機として使用できることも魅力の一つです。
金属、セラミックス粉末の高密度化や異形状、長物等の金型成形だけでは、成形密度の均一化が難しいものに最適です。
原料粉末をゴム袋に入れて、均質で真っ直ぐな原料棒を効率よく作成することも可能です。
大学や国の研究機関、企業の研究室で多くご使用頂いております。



小型CIP成形機の価格はこちらをクリック








粉末成形プレス機(ラボプレス)

粉末成形機(ラボプレス)粉末成形金型(ラボダイス)

粉末成形プレス機(ラボプレス)は小型卓上型でセラミック、粉末冶金や食品の粉などを固めてペレットを作ることができる油圧プレス機です。



粉末成形プレス機(ラボプレス)の詳細はこちらをクリック




粉末成形金型(ラボダイス)

粉末成形金型

粉末成形金型(ラボダイス)はセラミックス、金属粉末、食品粉末などの成形金型

粉末成形金型(ラボダイス)の詳細はこちらをクリック






ラボネクト株式会社の製品情報

ラボネクト株式会社の製品一覧はこちらをクリック








購入前にテスト可能です

購入前に乾燥~粉砕テスト可能です

「こんなものは乾燥や粉砕、成形はできるのか?」「どういった細かさになるのか?」
「製品を直接見てみたい」など購入前に疑問に思われる点もあるかと思います。

当社にはテストルームがございますので製品ご購入前に乾燥後や粉砕後の仕上がりをご確認頂きご検討頂けます。

素材を当社にお送り頂いても問題ありませんし、お越し頂いての立会テストも可能です。

テストのご依頼などお考えの際はまずはお電話にてご予約ください。



ラボネクト株式会社 お問合せなど

メールでのお問合せは下記のお問合せフォームからお願い致します。

カタログ資料・価格表はメール添付にて送信可能なので、すぐにご覧頂けます。

ラボネクト株式会社へのお問合せ



HOMEに戻る

タグキーワード
コメント(-)トラックバック(-)Edit
  • ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください。
ラボネクト株式会社