ドライ野菜乾燥機(とうもろこし) - 粉砕機、食品乾燥機、小型プレス機、粉末成形金型の販売|ラボネクト株式会社

ドライ野菜乾燥機(とうもろこし)

ドライ野菜を作る乾燥機で乾燥とうもろこしを作る流れをご紹介致します。


とうもろこし


弊社食品乾燥機ではとうもろこし以外の野菜、果物、食品、お肉などの乾燥も行うことが可能です。


使用する食品乾燥機(ドラミニ)



家庭用食品乾燥機 ドラミニ

仕様表

家庭用食品乾燥機ながら6段トレイなので業務用としても十分使用できます。

温度調節(35~70℃)及びタイマー(1~99時間)付です。

電気代は1時間の使用で3~4円なので1日使用しても100円以下と省エネです。





とうもろこしの実を取ります


乾燥とうもろこし 乾燥前重量207g

乾燥前の重量は207gです。






とうもろこしを乾燥トレイに並べます


ドライ野菜乾燥機でとうもろこしの乾燥

もっと敷き詰めれば500g以上を1トレイに並べることができます。

ドラミニは6段トレイなので合計3kg程度は1度に乾燥させることが可能です。






乾燥時間 6時間とうもろこし


6時間乾燥後のコーン

6時間乾燥で58gとなったコーン

6時間の乾燥で58gとなりました。6時間で十分乾燥していますが、さらに乾燥させて重量の変化を確認します。






12時間乾燥させたとうもろこし


12時間乾燥後のとうもろこし

コーン12時間乾燥56g

先程から2gだけ重量が減りました。6時間乾燥とほぼ変わらない状態です。






18時間乾燥させたとうもろこし


とうもろこしを野菜乾燥機で18時間乾燥

18時間の乾燥で55gとなったコーン

12時間の乾燥と比較し1gだけ重量が減りました。6時間と比較しても3gの減少です。
18時間以上の乾燥は重量に変化がありませんでした。
とうもろこしは6時間の乾燥で十分かと思います。



食品乾燥機 ドラミニの詳細はこちらをクリック






関連商品


業務用の食品乾燥機もございます。

業務用食品乾燥機

仕様表

大型食品乾燥機

仕様表

一度に多くの量を乾燥させる場合は、トレイサイズの大きい業務用食品乾燥機が便利です。

業務用食品乾燥機の詳細はこちらをクリック

大型食品乾燥機の詳細はこちらをクリック






小型粉砕機 ハイスピードミル



強力小型粉砕機「ハイスピードミル」

ハイスピードミルを使用すれば乾燥させたトウモロコシを1~2分で粉末にすることができます。
粉末化する際はできるだけ水分が無いことが望ましいので18時間乾燥させても良いかと思います。



小型粉砕機ハイスピードミルの詳細はこちらをクリック








ラボネクト株式会社の製品情報

ラボネクト株式会社の製品一覧はこちらをクリック








購入前にテスト可能です

購入前に乾燥~粉砕テスト可能です

「こんなものは乾燥や粉砕、成形はできるのか?」「どういった細かさになるのか?」
「製品を直接見てみたい」など購入前に疑問に思われる点もあるかと思います。

当社にはテストルームがございますので製品ご購入前に乾燥後や粉砕後の仕上がりをご確認頂きご検討頂けます。

素材を当社にお送り頂いても問題ありませんし、お越し頂いての立会テストも可能です。

テストのご依頼などお考えの際はまずはお電話にてご予約ください。



ラボネクト株式会社 お問合せなど

メールでのお問合せは下記のお問合せフォームからお願い致します。

カタログ資料・価格表はメール添付にて送信可能なので、すぐにご覧頂けます。

ラボネクト株式会社へのお問合せ


粉砕例はこちらをクリック

食品、野菜、果物の乾燥例はこちらをクリック

粉末ミル(製粉機)、食品乾燥機などの価格一覧はこちらをクリック

HOMEに戻る

タグキーワード
コメント(-)トラックバック(-)Edit
  • ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください。
ラボネクト株式会社