超音波洗浄機の特長・原理 - 粉砕機、食品乾燥機、小型プレス機、粉末成形金型の販売|ラボネクト株式会社

超音波洗浄機の特長・原理

超音波とは

一般的に「20kHz以上の耳に聞こえない音」といわれてきましたが、現在は「聞くことを目的としない音」と定義されています。聞こえる音でも洗浄など何らかの仕事をしていれば「超音波」と呼んでいます。





超音波洗浄機の特長

・人手によって除去できない複雑な構造物の汚れを取り除きます。また、微細な汚れの洗浄にも向いています。

・実用面での使いやすさや、洗浄物の細部まで洗浄力のある超音波洗浄は幅広く利用されています。

・実際の超音波洗浄では、汚れの種類に応じ適切な洗浄液を選定し、超音波の物理的作用と洗浄液の化学的作用を組み合わせて、最大限洗浄効果を上げることができます。





超音波洗浄機の原理

・超音波は空気中より液体中の方が良く伝わります。

・超音波の振動で、水中に見えないほどの小さい気泡が無数に発生します。

・発生した気泡が、洗浄物に当って破裂するときの衝撃波で洗浄物に付着した汚れなどを引き剥がします。

超音波洗浄機の原理





超音波洗浄機の用途

・製薬工業
(設備機械の部品・試験器具・金型・製品・サニタリー部品)

・化学工業
(設備機械の部品・パイプ・フィルター・化粧品設備の部品)

・食品工業
(設備機械の部品・検査器具・コンベア・パレット・食材)

・自動車工業
(自動車部品・製造装置の冶工具・フィルター)

・機械工業
(加工部品・精密機械部品・スプリング・金属フィルター・メッキ前処理品)

・電機工業
(プリント基板・電子部品・製造装置の治工具・金型・回路基板の再生)

・金属工業
(金属パイプ・バルブ・継ぎ手・ギア・シリンダー)

・光学・プラスチック工業
(レンズ・フィルター・ガラス・樹脂加工品・金型)

・医療関係
(診察・処置器具・手術器具・検査器具・運搬器具)

・サービス関係
(ブラインド・換気扇フィルター・修理工場の再生部品・印鑑・硬貨)

・厨房関係
(調理器具・食器・配膳トレー・フィルター・食材)

・印刷関係
(版板・ローラー・ダイス)

・貴金属・装飾・陶芸
(貴金属加工品・眼鏡・腕時計・指輪・陶芸品)

・環境・理化学関係
(学校実験室器具・検査室試験器具・研究室実験器具・リサイクル再生品)


超音波洗浄機の詳細・価格はこちらをクリック



お問合せ 粉砕機、食品乾燥機

メールでのお問合せは下記のお問合せフォームからお願い致します。

カタログ資料・価格表はメール添付にて送信可能なので、すぐにご覧頂けます。

メールでのお問合せはこちらをクリック


HOMEに戻る

タグキーワード
コメント(-)トラックバック(-)Edit
  • ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください。
ラボネクト株式会社